RECRUIT

総合企画部 末金(入社2年目)の場合

私が従事している業務は、総務業務(給与、入退職者対応、社宅管理など)、広報活動業務(CM作成、HPリニューアルなど)、各事業所支援(WEBデザイン、商品企画・PRなど)です。1日の流れを通して、仕事内容の1例をご紹介します。

  • 7:30

    起床

    社宅から事務所への移動時間は10分ほどなので、家を出るのは8時ごろ。コーヒーで目を覚ましながら、簡単な朝食を済ませています。

  • 8:30

    出社 / 業務開始

    出社したらすぐにTo Do List で1日の行動予定を確認します。売上日報の入力や、事業所・協力会社からのメールをチェック。急ぎの案件は朝のうちに電話にて迅速な対応を心がけています。

  • 9:00

    部内ミーティング

    週に一度、自部署の進捗管理の情報共有をはじめ、各事業所の取り組みについて各コネクト(担当)からの報告をもとに、課題等を解決するための意見を出し合います。総合企画部は各事業所の情報を集約する部署なのでミーティングのたびに新たな気付きがあり、知識の幅が広がる場になっています。

  • 12:00

    昼食

    昼食は、上司や先輩、同僚とStong Cafeで食事を取ることが多いです。テラス席もあって、天気がいい日はとても気持ちがいいんですよ。

  • 13:00

    商品企画・SNS広報打合せ

    昼食後は、そのままカフェで打ち合わせ。グッズの商品デザインやSNSでの情報発信について、店舗スタッフと意見を交わしながら企画に落とし込んでいきます。自分の好きな服飾や音楽などのカルチャーから新しいアイデアが生まれることもあり、自分の感性を活かした仕事ができていると感じています。

  • 16:00

    一日のまとめ

    一日の業務進捗について上司に報告。順調に進んでいない業務については相談し、今後の対応を協議します。上司に直接アドバイスいただくことでやることが明確になり、不安が解消されます。明日のTo Do Listを更新して業務終了。

  • 17:30

    退社

    退社後は、大名や六本松周辺を中心に散策。前々からチェックを入れていたショップを巡ったり、新しい体験をしたり、楽しみながら企画のヒントを探しています。